OKサインを出す家庭教師

家庭教師は時給が高めです。学習指導のアルバイトとして思いつくのは、塾講師と家庭教師です。塾講師と家庭教師のアルバイトを比較して家庭教師を選ぶことのメリットとしては、何よりも時給が高くなることが挙げられます。

家庭教師の派遣事業所によっては時給2000円以上のところもあり、塾講師の時給よりも倍くらい多いというケースもあります。

家庭教師の時給が塾講師よりも多い理由としては、生徒の学習指導に関しては全教科を全て1人でやり、時には生徒の進路指導をしたり保護者との話し合いも行うなど学習指導だけにとどまらないこともあるので時給が高くなるのです。

家庭教師は自分のペースで生徒と向き合って指導できます。家庭教師は、基本生徒1人のみを指導することになります。塾に関しては教材が決まっており、特に集団形式の塾は指導しなければならない内容はきちんと決まっているところも多いです。

しかし学習内容に関して家庭教師の場合は、生徒の指導内容は1人で自由に決めることができます。塾と違って教材を指定されていないこともあり、生徒が宿題をやりたいと言えば宿題を指導することも可能ですし、予習をやりたいといえば予習することもできます。

また生徒が苦手な教科があれば重点的に指導をしたり、同じところを繰り返し学習することも可能で、じっくりと指導をすることが可能です。

自分の都合のいい時間で希望する学年の指導をすることが可能です。塾であれば指導時間が例えば夕方5時から夜の10時までと定められていて、その時間内での勤務を求められます。

しかし家庭教師の場合は、自分の都合のいい時間で学習指導をすることが可能です。家庭教師を派遣する事業所に登録する際に希望する勤務時間や曜日を予め伝えておけば、その時間に合った、もしくは近い生徒を紹介してもらうことが可能です。

また指導力に少し不安を感じていて中学生の指導しかできないという場合にも、中学生の生徒を希望すると伝えておけば中学生の生徒を紹介してもらえます。